異国で威力を発揮する

●現金よりクレジットカードの方が断然安全!

海外で多額の現金を持ち歩くことは非常に危険です。特に、土地勘がなく、治安状況もよく把握できていない場合は、置き引きやひったくりなどの被害に遭う危険性も高くなります。それに、現金は紛失したら戻ってきません。ですから、海外では現金よりクレジットカードで決済する方が、はるかに安全なのです。しかし、日本ではまだカード使用への信頼が低いせいか、海外で多額の現金を持ち歩く日本人が少なくありません。街の両替所で多額の現金を換金しているのは、日本人旅行者ばかりだと聞きます。これは、非常に危険なことですよね。

カード決済では、売上票が提示され、支払い金額を確認後、サインをする仕組みになっています。このことをもう1度思い出してください。現金は誰が所有していても自由に使えますが、カードは本人でなければ使えないのです。それに、両替所で換金をした場合には手数料がかかりますので、経済性の面からもクレジットカードの方がおすすめなのです。

●様々なシーンで使えるクレジットカード

クレジットカードには海外旅行における多彩な特典サービスが付帯されており、現地はもちろん、旅行の準備段階や空港など、様々なシーンで大いに活用できます。

○準備や現地で使える「トラベルデスク」
クレジットカード各社では、海外旅行のための相談窓口である「トラベルデスク」を設けており、会員に対して様々なサービスを提供しています。例えば、ホテルや航空券の手配にはじまり、現地で申し込めるオプショナルツアーやイベント情報なども豊富にそろえており、予約までしてくれます。また、トラベルデスクへの電話1本で、天候や電圧、交通機関のことまで、様々な情報が入手できます。この他にも、通訳や個人ガイドの手配、送迎サービスなどもおこなっており、準備段階のみならず、現地でも非常に心強い存在です。

○空港内での優雅なひととき
空港には飲食店がたくさんありますが、ひとつひとつのお店が狭く利用者も多いため、搭乗までの時間をゆっくりと過ごすのは難しい状況です。そんな時に便利なのが、カード会社が運営する空港ラウンジサービスです。ドリンクサービスは常時実施されており、時間によっては朝食サービスを実施しているラウンジもあります。また、ラウンジの喫煙スペースは、禁煙スペースと同様に広々とした空間になっており、肩身の狭い思いをすることの多い喫煙者には嬉しいことです。なお、多くの空港ラウンジは、一般カード会員は有料ですが、プレミアムカード会員であれば無料で利用することができます。

○便利でお得にショッピング!
海外旅行時など一時的にたくさんのお金を使いそうな場合、あらかじめカード会社に連絡することで、利用限度額を上げてもらうことも可能です。また、カード決済を利用すれば、現地通貨への換金手数料も節約でき、加盟店によっては日本への無料発送や割引などの特典サービスがつくこともあります。

さらにもう1つ便利なのは、ショッピング内容がしっかりと記録される点です。現金決済の場合に受取るレシートには、何にいくら使ったかなどの細かい情報が記録されないことに対して、カード決済の場合は、細かい情報まで記録として残されます。ですから、万一控えを紛失してしまっても、ショッピングの内容をしっかりと確認できます。帰国後にお金の計算をする時など、大変便利です。

○すぐに現地通貨が必要な時に! 両替所や銀行が見つからない時や営業時間外の場合、クレジットカードのキャッシング機能は大いに役立ちます。ATMでは、24時間現地通貨を引き出すことができます。国際ブランドが付いたカードであれば、大抵のATMで使用できます。

投稿日:

Copyright© クレジットカード120%活用術 , 2017 AllRights Reserved.